★介護職員等特定処遇改善加算


◎加算取得状況 介護職員等特定処遇改善加算Ⅱ
(介護福祉士資格を有し、勤続年数10年以上の介護職員とする)

◎賃金以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容
  〇働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する研修受講支援の実施
   (シフトの調整・休暇の付与・費用の援助等)
  〇より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引、
   認知症ケア、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援
  〇健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室の整備
  〇介護サービス情報公表制度の活用による経営・人材育成理念の見える化

◎本計画書の内容を雇用する全ての職員に対して周知しています
                                             R2.4